S

日本語クラスでのFacebookの使用実践例

Show simple item record

dc.contributor.author Nakamura, Katsuji
dc.contributor.author Arisue, Jun
dc.date.accessioned 2015-07-07T10:23:40Z
dc.date.available 2015-07-07T10:23:40Z
dc.date.issued 2013
dc.identifier.uri http://erepo.usiu.ac.ke/11732/478
dc.description A Paper by Katsuji Nakamura, a Lecturer of Japanese Language at the School of Humanities and Social Sciences in USIU - Africa en_US
dc.description.abstract Wairua(2012)によると、現在ケニアでは、ほとんどの大学においてMoodoleなどのLMS(Learning Management System)、E-learningのシステムが導入されている。しかし、学生たちのそうしたシステムの利用はいたって低く、なかなか根付くまではいたっていないようである。そこでワイルアは、学生たちに積極的に参加してもらうには、彼らに最も馴染みのある、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを活用すべきではないかと主張している(2011)。筆者らはケニアで最も利用者が多いと考えられるFacebookを日本語の授業に利用することにした。以下、中村はアメリカ合衆国国際大学(USIU)の日本語副専攻(初級レベル)で2011年の秋学期に課外授業として利用した事例を、蟻末は、2012年3月から日本国大使館広報文化センター(JICC)で行われている中級の授業での利用の事例を報告する。 en_US
dc.publisher United States International University - Africa en_US
dc.subject Social Media en_US
dc.subject E-learning en_US
dc.subject Facebook en_US
dc.title 日本語クラスでのFacebookの使用実践例 en_US
dc.title.alternative Exploring the Use of Facebook in Japanese Class: An Experiment en_US
dc.type Article en_US


Files in this item

This item appears in the following Collection(s)

Show simple item record

Search Repository


Browse

My Account